news

スーパープレゼンテーション

内容

今や、どんな職業でもプレゼンする機会に恵まれます。管理職、インストラクター、セールスマン。自分の情報をインパクトを持って伝えたい人はみなプレゼンが出来なければならないのです。日本人は、口頭での表現力が未熟です。知識を細かく詳しく伝えることがいいプレゼンであると誤解しているからです。人前での話や研修はむやみに言葉を並べればいいのではありません。また、プレゼンの聴衆・研修の参加者はそれぞれに思惑をもっています。内容が優れていても、聴衆のこの思惑に応えなければ、聞く気は持続しません。

ゴールイメージ

  • プレゼンの早い段階で、聴衆全員の心をつかみ、最後まで「傾聴意欲」を持続させられるようになる。
  • 聴衆を巻き込むテクニックと、納得させる構成・表現方法が身につく
  • 自分自身のプレゼンス(声・態度・表情)の管理を学ぶことで、聞き手に受け入れられる態度や話し方が身につく
  • 聴衆の質問や反対意見にも余裕をもって答えられるようになる。

セッション

  • セッション1
    • 聴衆の傾聴意欲を高めるには
    • 信頼される自己アピールとは
    • 効果的なプレゼンの構成とは
  • セッション2
    • 心をつかむ表現・ことばを吟味する
    • 話し方やルックスなどの自己管理
    • 質問・異論などへの対応

料金

80,000円(税込み)

時間

セッション1 午前10時~午後6時
セッション2 午前9時30分~午後5時

場所

当社セミナールーム

講師

播摩早苗

定員

8名

日程

A日程
2013.8.11 2013.8.17

コーチングのフレックスコミュニケーション企業研修コーチングを学びたい方コーチをつけたい方フレックスコミュニケーションのコーチング出版物紹介